海外竜也さんのパターンで、コートを作っています。

今日の映画でこんにちは!



今日からジーザスが出張な為


ちくちく、読書、映画、コーヒー、ブランデー


という幸せセットを満喫しております。



以前のブログでもご紹介したことがあるのですが

この映画、オススメです!


邦題は『パイレーツロック』


好きな映画を5本あげよ と言われたら


これは絶対に入る映画。



ファッションに興味のある方は、映画や音楽に詳しい方が多いので


そなたに言われるまでもないわ


という感じかもしれませんが。



取りあえず、観てもらったら分かると思います。


最初から最後までかっこいいです。

特におやじ(船長)がカッコイイ。


あんなにきれいにスーツを着こなす船長、見たこと無い。(そもそも船長を見た事ない)




さてさて


ここからコートについて。


今年のコートはこの生地!ってもう決めてたんですが


急遽変更しまして


こんな感じの生地でいくことにしました!


これね、YUWAの生地なんですヨ☆


生地屋さんで一目で気に入ってしまって、

実は色違いでスカートも作っておりました。



ブログのお休み中に作ったものなので、インスタでは既にご紹介済み。




色違いでこんなに印象って変わる??


っていうくらい、違うよねー。



でもこれ実は・・・


厚手のリネンなのです。


そう、夏の素材の代表選手。



でも、どうしても今コートにしたい気分だったので、作り始めてしまいました。



で、今回使うパターンは


海外竜也さんの『スイートドレスレシピ』より


エインブロイダリーのコート。と題されたフェミニンで細身シルエットのコート。



どんなパターンでも作る前にサイズ確認は必須!


ということで、寸法をあっちゃこっちゃ測ったら


アームホールがすごいせまい。



コート・・・・?


というかワンピースコートなの?



という感じだったので、そこをちょっと広げて


裾にかけてもちょっとAライン強めに脇線を引きなおしました。



今日は芯貼りまで。



明日はボタンホールと裏地裁断と、できたらポケットまでいきたいところ。



取りあえず、すでに冬コートのイメージもしっかり頭に浮かんでいるので


こちらはサクサクと今月中には仕上げたいな。



サクサク♪




今日も最後までお付き合い下さってありがとうございます!

また遊びに来てねー♪

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。