完成☆大人になったKIKIちゃんワンピース!

眼精疲労がねぇ。近ごろ気になるのです。


頭の一番てっぺんあるでしょ?

あれ、眼精疲労のツボなんだそうですよ。ヨガの時に頭頂を床(マット)に付けてグリグリやってます。


さてさて

今日も暑いですね!

そんな日にもこのブログに遊びに来て下さってありがとうございます☆


今日は昨日予告させて頂きました通り、

大人になったKIKIちゃんワンピース をご紹介させて下さいませ♪


KIKIちゃんって言うのはあの子です、あの子。


まだ子供なんですけど人間界で結構有名な魔女で

黒い服を着てて

ネコも連れてて

ハーマイオニーではなくて

事情があって人の家に間借りしてて

配達とかもする子です。(『魔女の宅急便』の子って早く言いなさいな。)


というわけで

ジブリの中では一番好きな『魔女の宅急便』のKIKIちゃんが着ていたワンピース

大人バージョンを作ってみました!

大丈夫!あなたの目は疲れているわけでもなんでもないんです。

これ、ネイビーで正解ですから。


「せめてスミレ色ならいいのにー。黒い服に黒ネコで真っ黒黒だわ。」

「昔から魔女の服は黒って決まってるのよ。」


という会話を

おぬしは忘れたのか。ってなりますよね。


最初は黒で作る気まんまんだったのですが、黒だと

「これから何かの儀式とかですか?」みたいになりそうだったので。。


ネイビーに変更してしまいました。


あと、それでもなんか地味地味地味ーな雰囲気だったので

ハトメのゴールドで色を入れてみました。

(なんも面白く無い画像スミマセン)


これをトンチンカンチンやって付けました。(軽く左手を負傷。カナヅチの威力すごい)


ゴムは後ろのみで、前はリボンなのでキュッとしたりユルっとしたりお好みで。


で、24歳になったKIKIちゃんのコーディネイト(24歳は適当)

「あらまぁ、可愛いお嬢さんになりはってー」

って近所の人に言われる子になってますように。


もう頭に赤いリボンは巻けないお年頃なので、靴を赤に。

魔女っぽくネイルも赤。


これを『24歳になった、魔女のKIKIちゃん』じゃなくて『33歳になってしまった、人間の女』がやる予定です。


そしてそして

気になるパターンは

この表紙のブラウス。


中心で4cm×4=16センチ縮めて

その分ネックラインを広げて

お袖部分を長方形(アームホールの1.5倍くらいの長さかな?)を適当にギャザー

丈は膝小僧が隠れるくらいにしました!



これ、なかなか可愛くって気に入っています。


KIKIちゃん的にはどうなんやろ。


小さい頃に黒ばっかり着せられてたから反動で原色しか着ません。

靴もヒールばっかりですけど。


みたいな子になってませんように。

子役で売れたら方向性に迷って暴走 はお決まりやろうしね。





今日も最後までお付き合いありがとうございました!

また遊びに来てねー♬


ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。