猫と私。トラネコボンボンの刺繍生地でスカート作りました。

こんにちはー☺︎


今日も来てくださってありがとうございます!



ジーザスがいろいろなお土産とともに東京出張から帰って来きました。



彼の出張中、私は軽く風邪やらなんやらと体調が優れず心細かったんです。


で、夜ねれない日にいつもジーザスが寝てる側に彼の部屋着を置いて寝てました。



そんな可愛い一面をアピールしようとして

出張中にラインで「寂しいから部屋着を並べて寝てるねん」って送ったら


「ズボンぬくいから履いてもいいよ」って返ってきた。


なんか、、そう言うんと違うんですけどー!




さてさて

風邪も治りまして

ふと

「あっ、今ならあの生地使えそう」と


ついに

トラネコボンボンにハサミを入れることにしました。



わたくし

猫のモチーフめっちゃ好きなんですけど

生きてる猫はこわいんです。(生きてなかったら尚こわいけど)



虫が嫌いとかそういう種類の嫌悪感とかじゃなくて


猫ってなんか賢そうでこわい。



例えば猫をお家の中で買ってる友達の家で

友達がお手洗いとかに立ったタイミングって猫と2人っきりじゃないですか。


その時に

「にゃあー」とか言って近づいて来たら


わたくしは無視するんですね。(友達には内緒)


あの全て見えてるような目を近くで見るのがこわいから

寄ってきて欲しくなくて。



で、オロオロってしてたら



「お前、バカな方の人間だな」

「何オロオロしてんだよ」


とか急に喋ってきそうな感じするし。




あとこっちをジーっと見てくるし。(で、またオロオロって顔してしまうし)



そんな感じで苦手なんですが
まぁこの猫ちゃんの可愛いこと。


刺繍が豪華ー


何処に型紙を配置しても何匹か切っちゃうことになるのが心苦しいくらい。

打ち首御免!



布の状態でも可愛かったんですが
形になってきたら更にかわいいー



この生地が好きすぎて

もう裁断からまつり縫いまでずーっと幸せでした
何にしようか色々と悩んで使えなかった生地なのですが

年中活躍してくれそうなタックスカートにしましたよ。


あぁー、お揃いでブラウスもつくりたいよー


この生地ってまだ販売中なんかな。






今日も最後までお付き合いありがとうございます!

また遊びに来てねー(=^ェ^=)
我が家は猫のモチーフ多め。

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。