芦屋のチェック&ストライプに行ってきました。

こんにちはー☆


今日のタイトルと全然関係ないんですが、昨日載せそびれていたお写真1枚ピラーン。


このワンピースのデザイン(今一つ見えないんですけどね)、かわいいなぁと思っていますというだけです。



スタンドカラーで、真ん中に1本ラインが入ってて

なんとなーく、いいですよね。




この『フォーマル&リトルブラックドレス』という本

買った当初は

「雰囲気はかわいいけど作りたいものはない本かもー。」


とか、大変失礼な印象を抱いていたのですが


貴族ブラウスを作ってからというものの、じっくり見たら「あんなことも」「こんなことも」「そんなことも」できそう!


と、楽しく妄SEWしております。



さてさて


洋裁本を見ながらの妄SEWが盛り上がると、ついつい生地に手を伸ばしたくなりますよね。



ということで

芦屋のチェック&ストライプに


ちょっとのぞくだけ・・・



のつもりで行ってきました!



いや、たぶんちょっとのぞくだけ・・・なんて気持ちは毛頭なく

買う気まんまんやったんやと思います。




扉を開けてすぐの可愛い空間で

くまちゃんが「まいど!」。


入った瞬間から何やら呪術的な力が働いているようで

気づいたら「あれを1.7mとー、あれも1.7mかなぁ。せっかくやしこれもいっとく?」


みたいな気分になっておりました。

風船柄のリバティちゃんにはいまだに惹かれてしまいます。


かと言ってこの柄で作りたいアイテムはもうないので、がまん。(でも何となく欲しい。)



例えば、ユザワヤとかホビーラホビーレやったらセール以外でリバティを買う事なんてまずないくせに


チェック&ストライプだと、不思議と買うテンションになっている自分。




このお店、なーんか選んでる時間がほんとに楽しいですよねぇ。




で、こんな感じのお買い物をしました。


一番下のやつはウールでショート丈のPコートを作りたいなぁと思って。(その割にダブル幅1.7mしか買わなかった。足りないでしょ。どう考えても。)


生地に「チャコール」って書いてあったんですけれど

わたくしには、どう見てもネイビー。



中段の赤いのはフレンチコーデュロイ。


”ベリー”という名前じゃない方の赤です。

チェック&ストライプって生地のネーミングがうまいよね。

”海のブロード”とか。”天使のリネン”とか。


普通にブロードって書いて売ってたら「あのちょっとガシガシのやつやろ?」って思っちゃうんですが、

”海のブロード”って書かれると、何とも言えない特別感。


このコーデュロイも、色の名前がぜんぶかわいくて(の割に自分の買った色をおぼえてない。)

普通のコーデュロイがとっておきの大切にしたくなる生地に見えてくる!(幻覚作用)



そして

一番上のかわいいかわいい子はリバティ。勢いとブラウスブームが相まって。

幸せな気持ちと共にお買い物を楽しめました♡




他のお店やとお店を出る時点で

「あぁ、なんだかんだでまた生地買ってしまったー」って気分になる事が多いのですが


チェック&ストライプはセール品とかじゃないのに

「わぁーいいもの買えた♪るんるんー」みたいな気持ちになる。



まったくもって 

ふしぎなお店。


なぜか最近すごく惹かれてしまって

チェック&ストライプって呼び捨てにするのが抵抗ある感じになってきた。



チェック&ストライプってだけでも長いのに、

そこに「さん」って付けたら呼びにくいし。




チェックちゃん。(変や。)




今日も最後までお付き合い下さってありがとうございます(*´▽`*)

また遊びに来てねー♪

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。