サンフランシスコの歩き方

こんにちはー☆


一昨日から書かせてもらっているアメリカ旅行日記。


今日はサンフランシスコです!

なんかタイトルで相当ハードル上げてしまってるんですが

タイトルが思い浮かばなかっただけなので許してね。




サンフランシスコと言えば

ゴールデンゲートブリッジとかフィッシャーマンズワーフとか

フィルモアのヴィクトリア調のお家(フルハウスのお家)とか

お買い物にバーニーズニューヨークとかメイシーズとか


色々浮かぶと思うんですが


できたらもっとブルータスとかポパイとかフィガロジャポンっぽい旅行したいじゃないですか。(何その表現)



もうちょっと分かりやすく言いかえてみると


新宿伊勢丹でお買物するよりも代官山のセレクトショップに行きたい。みたいな。

お台場観光するよりも、吉祥寺をお散歩したい。みたいな。



今日はそんな、それっぽいお散歩した日の事を載せてみました。



「今日は」って一体いつまで旅行日記続けるつもりやねん。って感じなんですが

次で終わらせる予定なんで、あともうちょっと見てやって下さいまし。



まず、一枚目の写真のお店は

フィルモア地区にある【THE MILL】というコーヒーショップ。


今流行りの、サードウェーブです。


見て このヘルシーそうなパン。


もともとオーガニック志向の人が多いサンフランなのですが

ここ数年、さらにその傾向が強まってるそうです。(サンノゼに住む知人談)



こういうカフェとか個人店めぐりたいのよー!

という方は、フィルモア地区とミッション地区がオススメです。






でわでわ

わたくしのお散歩したコースとともに

まずはブルーボトルコーヒーと並ぶ知名度の

SIGHTGLASS COFFEE


美味しいラテを頂きました。

コーヒーが3つあるのは、この日はアメリカを旅中の友達と遊んでたから。

「やばい、おいしい。アメリカやのに」

「あの店員さん細いな。アメリカ人やのに」

「あの女の子おしゃれやな。アメリカ人やのに」

「ここアメリカちゃうみたいやな」


という相当失礼な会話をしつつ、ゆっくりコーヒーを味わった後は


サンフランシスコ発祥の陶器ブランド【Heath Ceramics】の直営店へ。


見えにくいんですが、商品棚の向こうに見えてるのが工房。(たぶん)


ヒースの食器はちょっと北欧寄りなデザイン。(たぶん)



ちょっと無骨なところもあるのに

丸みがあって優しい雰囲気。


ここの食器、色味がすごく可愛くて


いっぱい買いました。(現在カードの請求におびえ暮らしています。)




で、ヒースで大満足なお買い物のあとは



またコーヒーショップ!


ではなくてパン屋さん。


サンフランシスコ発祥で地元の人で溢れかえる【タルティーンベーカリー】。


ここのパンが相当美味しいと聞いたので

クロワッサンとスコーンとバナナタルトを買いました。 (写真、撮り忘れる)



で、ホテルに戻る。

え、もうホテル戻るん?


早く無い??


って思いますよね。



実は・・・

サンフランもライブが目的だったので、体力温存のために(夜は毎日12時くらいまであるので)

お昼の2時くらいまで遊んで一旦ホテルでお昼寝。



でもこんな感じで、毎日ちょっとずつの時間でしたが

楽しく遊び暮らしておりました。


ついでなので素敵な素敵な滞在ホテルをご紹介。


サンフランシスコに来たら、もうここ以外泊まる気になれない!

Chateau Tivoli

ロビーに飾ってあるホテルの絵。


もう、何もかもがすてきー

(全体的に薄暗い画像が続きます)


古いお屋敷ホテルなので、夏でも夜は冷えます。(もちろん、冬はヒーターが付いてる)



我が家もこういうグレーとそら豆を混ぜたような色の壁にしたい。


お部屋ごとにテーマがあって

今回のお部屋はちょっとシノワーズ風。(前回と前々回は壁がローズピンクのお姫様ルームでした)


お風呂スペースの壁紙にホタテ。(ホタテですよね?)


心霊写真



このソファいいなぁ。



廊下に出たら居ます。(これ、ほんま夜中に戻った時こわいのよ)





毎朝ここで朝食



基本的に相席スタイル。



ビュッフェスタイル。

フルーツもあってコーヒーも紅茶もジュースも卵も用意してくれてる。




夕方4時から6時の間はワインタイムで無料。すごい。


ただやのに、ロビーの椅子に座ってお喋りとかしてたら

専用のワインクーラーに入れて1本持って来てくれたりする。すごい。でもごめん、飲めない。





ここのスタッフの人たちがむっちゃくちゃいい人たちで

「サンフランはライブを見に来たよー」ってちょろっとお話したら


そのアーティストにまつわるフレーバーのアイスを買っといてくれたの!

(部屋に「冷蔵庫にプレゼントがあるよー」みたいな手紙が入ってた。)



後ろのカロリーみたら1200キロカロリーとかやってビビったけど

ご好意を無駄にしたくなくて、全部食べました。(特大ピザを食べたあと)



そんな感じでこのホテルが相当お気に入りです。



そして

サンフランについて書きたかった事が10分の1も書けてないのに

書いてる本人がしんどいくらい長文になってしまった。すみません。

なので、これにて終了。



次回はアメリカ日記最終回

『サンフランシスコの生地屋さんで生地買いました。」です☆



長々とお付き合い下さってありがとうございました(*´▽`*)

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。