洋裁を始める前の趣味は・・・。

こんにちは♪

今日はギンガムチェックのワンピースのサイズ調整やアレンジ方法について書く予定だったのに

携帯の画像が上手くパソに転送できず、急遽ブログ内容を変更してお送り致します!(ごめんね。引っぱってるわけではないんですよ)




今、おやつが大充実中!(しかも いいやつばっかり)


わたくし、今までは生菓子の方が断然好きだったんですが

最近焼き菓子にハマり中。


見た目重視で買うので、だいたいジャムが乗ってるか動物の形してるか

レモン系。



実は昔、洋裁にハマる前の趣味はお菓子作りでした。


独身時代に 「趣味はお菓子作りです♪」

とか言ったら、どんなけ女子力アピールしたいねん。って思われかねないのですが


わたくしの場合、誰かにアピールすることもなく素で週に3回くらいケーキやらクッキーやらパンやらを作っておりました。(実家だったので、家族をメタボキャンペーンに巻き込んで)


週3でお菓子焼いてましたとか言ったら

相当なレパートリーや腕前を期待されると思うのですが


特定の好きなものしか作らない(その代わり微妙に変えて差を楽しみたい)ので

クッキーや洋酒のパウンドケーキやハイジの白パンはめっちゃ美味しいのできるけど


シンプルなスポンジケーキはパッサパサ。



とにかくあの時は、好きなものを安定して作れることが楽しかった!


お馴染みの材料を

測って→まぜて→形作って→焼いて→完成

という時間を楽しんでおりました。


でもお菓子ってどんなに手間のかかるものを作ったとしても

数時間で終わるんですよね。

完成の瞬間よりも製作過程というか『つくっている時間』が好きだったので

結構物足りなかったりしました。


あと『ワンシーズン寝かせる』みたいな事もできないので、すぐに作ったり食べたりしないといけない。

1週間くらいならまだしも、『ワンシーズン寝かせた洋酒のケーキ』とかもはや容器を開けることすらこわいわ。




そんな人が洋裁に出会ってしまった!

洋裁ってお菓子作りよりも時間が掛かるので、じっくり楽しめますよね。


洋裁の楽しみ方や、魅力に感じるポイントって人それぞれだと思うのですが

わたくしの場合はお菓子の時と同じで、手を動かしている時間な気がします。


ミシンよりも手縫いが好きなのも、長く楽しみたいってところがあるのかも。



取りあえず、いったい今日は何を言いたくて何が書きたかったのか

出口を見失っておりますが、

今は洋裁が楽しくて作品と丁寧に向き合う時間がなによりも幸せに感じています。(←みたいな着地点でいいですかね?)



○おまけ○

年明けから初夏にかけて、カラフルなもの(生地も小物も)に目がいっておりましたが

『黒・白・赤』という本来の好みにそろそろ戻りそうな予感。



今日もご訪問ありがとうございました!

また覗いてもらえたら嬉しいです( *´艸`)

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。