思わず踊りだしたくなる♬ジャズエイジな星柄ワンピース。

おはようございます♬

今日も来て下さってありがとうございます!


今日から嬉しい3連休★

特にこれと言った予定もありませんが

ジーザスとのんびりとしょうもない話でもしながらお散歩したりして過ごしたいと思います。


ではさっそく


新作です!

リバティのアデラジャという柄で

ローウエストワンピースを作りました。


この弾けるような星柄、生地の状態でも可愛かったけど

服に仕立て上がると更にかわいい。


チェクアンドストライプのオリジナルカラー(カーキ?)、

近くで見ると星の一部はラメになっています。


動きに合わせて微妙にキランってなるようになってるところが

分かってますよね〜(何を)


確か1940年代のジャズエイジをイメージしてデザインされたとかなんとかこの柄の説明で読んだことがあるような無いようなもしかしたら全くのトンチンカンな解釈かもしれないんですが星の躍動感が狂乱の時代を表している?みたいな。あれ?そもそもジャズエイジと言うかアメリカの狂乱時代って20年代じゃなかった?(ええい、読んでられんわ)


まぁ、とにもかくにも良く分かってないんですが

この柄、すっごく好き。

音が弾け出す、踊り出す

そんなHAPPY感満載なワンピースになりました♬



【もう何度もこの形はブログに登場してるんですが念のため】

パターンはいつもの
『DRESS STYLE BOOK』のAラインワンピースを
適当な場所でギャザーに切り替えて
お好みのボウタイをつけました。



動くとシャランシャランって音が聴こえそうな
アデラジャにぴったりなデザインだと思います。


◯おまけ◯
先日、梅田の阪急で開催されていたフランスフェアにて。

フランスヴィンテージのボタンがいっぱい売ってて楽しかった〜


お気に入りは
お馬さんブローチ。


やっぱヴィンテージかわいいわー

こういうのんってなかなか現行品では無いもんなぁ

とか言いながらパッケージの裏見たら


おもいっきし
「made in JAPAN」って書いてたわ。


フランス製でないどころか
ヴィンテージですらなかった。



安心品質ってことで、許してやろう。



今日も最後までお付き合い下さってありがとうございました!

楽しい週末をお過ごし下さいませ(╹◡╹)♡

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。