パリ柄のワンピースと着画とハリーポッター。

今日のお昼はパズーランチ豪華版(ソーセージ2本付き!)。



今ね、読書の秋ってことで

ハリーポッターをまた1巻から読んでるんです。



その1巻の最初の方に寒い小屋でソーセージを食べるシーン(ハグリッドが初めてハリーを迎えに来てくれるところ)があって

そこを読んだ時から、頭の中でソーセージコールがなっておりましたのです。(ソーセージッ!ソーセージッ!)



ハリーポッターって、たぶん読んだ人はみんな同じこと言うと思うんですが


1巻2巻3巻あたりまでが一番わくわくしたし、楽しかった。(グリフィンドール!って何回真似したか)


4巻はまだギリいけるけど、ハリーの色恋話が入ってくる。(えぇーチョウ・チャンかわいくないやーん。とか)

5巻は思春期のハリーがツンケンしてて腹立つし(自分自分ってなってるねん。結局選ばれし者は僕なんだよ!みたいな)


6巻以降はもう疲れてくるの。(最後まで読むねんけど)



最後の方のダンブルドアがハリーに謎の水を飲まされる(飲ますのじゃと指示する)とこらへんとか

もうファンタジーじゃなくてホラーみたやし。(けど、最後まで読むねんけどね)



え、



なんの話やっけ?



すみません。ソーセージをなぜ食べたかったのかという事を書きたかっただけでした。




ということで




パリ柄で

ボウタイワンピースが完成してましたー☆


しばらく、このブログのアカウントにログインできなくて

締め出され状態でした。


いつもみたいにログインしようとしたら


「どなたですか?」みたいな冷たい対応。


「いや、わたしわたし!moiponよ!」


「・・・・・パスワードをお忘れの方は→」


みたいな対応をされておりました。



なんやったんやろうか?あれは。



まぁいいわ。


このワンピース


後姿もかわいいよ♡



使用したパターンは


おなじみ『DRESS STYLE BOOK』のAラインワンピースをベースとして


月居良子さんの『フォーマル&リトルブラックドレス』と

茅木真知子さんの『簡単なのにGOOD LOOKING』のボウタイワンピースを参考に


アレンジして、こんな感じになりました。


本の名前だけ教えられても


そのアレンジ箇所が分からんかったらできひんわー!ってね、言いたいと思います。



ちょっとボウタイの部分だけでも、説明できひんかなぁと思ってるんで

また脳みそがまとまったら(バラついてるんですか??脳みそが!!??)


作り方のご紹介したいと思っております。




最後に



うふふふふ♡


な、コーディネイト

早く涼しくなれー!



今日も最後までお付き合い下さってありがとうございます☆


また遊びに来てねー♪

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。