【生地との遭遇】夢を買いました。

こんにちはー☺︎

来て下さってありがとうございます!



今日ほんとはミセスのスタイルブックをもとに作ったブラウスの着画を。と思っていたのですが、、、

まぁそれはまた今度にするとしてと。


マスヤさんのセールにて買った生地を

なんとなく短編小説風にご紹介します。
ポエマーの様に。



◆◆◆◆◆

『夢を買う〜宝くじではなくて〜』


それは長閑な昼下がりでした。

初夏を予感させる爽やかな風と

既にエネルギッシュな陽射に
誰もが開放的な気分になっていることが分かられました。


多分に漏れず私も。

少し眩しすぎる陽射しに目を細めながら
快適な気候を存分に味わっていたのです。



そう、今思い返せば
初夏の陽気に
私はすっかり気を抜いていたのです。



それは一目で分かりました。


それは明らかに他のものとは違って見えました。


それは現実離れした雰囲気だったのです。


ソフトチュールの上に
無数の羽が舞い降りたような

こんなに惹かれる生地に出会えるなんて。



生地を買うというのは
夢見るための材料を集める事。


夢みたいな生地に出会うには
気を抜いている事が大切。


そして

出会った瞬間

“心が震えている”と分かってしまえる事物に対しては
実用性などいらないと言う覚悟も必要。


それはまるで

どうしても履けない美しい靴を
どうしても欲しくて買ってしまうように。


“眺めていたい”
という気持ちと、

ほんのちょっとの
“もしかして”

と言う期待を込めて。



夢を夢だと知りながら買うのも
良いものです。

◆◆◆◆

moiponさん

用途不明、高額
中途半端な尺

めんどくさいこと色々無視して
幸せ気分を優先しました。
また夢を買っちゃった!




◯おまけ◯
他にはこんな生地を買ったよ〜実用編〜

下から

赤白ボーダーニット
ダブル幅1.5m 1500円。
(ユニクロのボーダーカットソーが1着1500円の時代に敢えて)

黄色のコットン
ダブル幅1.6m 1000円。
(シャリシャリのシャリ感で夏爽やか)

ピンクとオレンジとベージュのボーダー 
ダブル幅1.5m 1000円
(柔らかい中にもシャリ感。素材はテンセルとシルク)

1番上の赤
キュプラの裏地ダブル幅2.5m 1000円
(夏用)


最後に
ポリエステル100%のレース

シングル幅 2.5m 2800円
(流行りに乗っかった次第です)


その他、白黒紺ベージュの裏地や
接着芯を買って大収穫でした!


あっ、噂のマスヤさん
6月に神戸と梅田でセールあるみたいですよ♬
また詳細が分かったらここでもお知らせしますね。


今日も最後までお付き合い下さってありがとうございます!

また遊びに来てねー(╹◡╹)













ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。