見ているだけで幸せ♡綺麗な刺繍生地をセールで発見!

こんにちは〜♬

今日も来て下さってありがとうございます!


今日は

半年に1度のお楽しみ、大塚屋のお得意さまセールに行って来ました!というお話です。


大塚屋って【創業祭】とか【冬物一掃セール】とかしょっちゅうセールやってる気がするから


セールって聞いても

「あぁ、うん、また時間あったら行こうかな。」みたいな大人な態度を取ってしまうんです。
(まぁ大人な態度のフリして結局行って買うんですけども。)



でもでも
このお得意さまセールは別!


舶来物の素晴らしい生地やリバティがお安くなるので

お知らせのハガキが来たその日から
ソワソワソワソワ。





で、当日。


ヨガやったら絶対サボってるくらい寒い日やったんですが


極暖着てタイツの上から毛糸のパンツ履いて


鼻息フンフンで行って来ました!





そして

出会っちゃった。



きゃん♡♡

か、か、か、かわいいー(*´◒`*)




やはり刺繍ものに


とことん弱いみたい。


どちらも既に洋服のオーラがあるというか

生地の状態なのにもう十分すてき。


いや、むしろ下手くそなことするんやったら
そのままバスタオルみたいに巻きつけたローマ帝国人スタイルでいい気がする。



特にチューリップの方は
迷いようがないくらいに惹かれちゃいました。



もちろんベージュの方も
お持ち帰り確実のかわいさ。


この生地は厚手でスプリングコートに!と言いたいんですが1.4mしかなかったのでジャケットかな。
かわいすぎて

やばいやんか。



そんな感じで一昨日のセールから
ずーっとムフムフしてます。



さぁさぁ
新しい生地で新作を作りますよー!と言いたいところですが
今日はこれ〜♬

コーヒーとドーナツの幸せセットと共に。



◯おまけ◯
ジーザスコートの仮縫い終了。



肩周りとか

胸周りとか

お袖丈とか


修正点だらけでした。


パターンの微調整もできたし、

縫うぞー!(来週からね)



今日も最後までお付き合い下さってありがとうございます(╹◡╹)

また遊びに来てね〜♬

ほとんどmerci!paris〜シネマファッションに夢中♬な私の洋裁ブログ〜

50年代60年代のシネマファッションに憧れる私の洋裁日記。